ダンクルオステウス化石標本詳細

標本のサイズ

最大部100cm、高さ70cm、横幅60cm。

最低必要設置スペース

3メートル四方のスペースをご用意ください。

注意点

展示中はローピング等を行い、一般来場者の皆様が直接触ることができないよう、手配をお願いします。

ダンクルオステウスとはどのような生物だったか?

ダンクルオステウス復元図

恐竜が地球に現れるより、はるか昔に生息していた海の王者

ダンクルオステウスは甲冑魚(かっちゅうぎょ)と呼ばれ、現世では絶滅しています。体長は最大で10mと推測されており、最も大きな板皮類です。

恐竜が地球上に誕生するはるか前、地球の生物がまだ海に集中していた古生代デボン紀に、当時の食物連鎖の頂点に君臨していたのが、このダンクルオステウスです。

頭部が甲冑のように発達した骨によって覆われているのが最大の特徴です。この大きなアゴで獲物を噛み砕いて捕食していました。

化石の数が極端に少ない古生代の生物

恐竜時代の中生代の標本より古い古生代デボン紀(約4億1600万年前から約3億5920万年前)です。中生代の標本と比較すると、その希少性が比較にならないほど高く、本標本のように、ほぼ完全な形で復元された頭骨化石は、世界中を見回してもごく僅かです。

ダンクルオステウスの完全標本は、日本では博物館を含め、数点しかありません。

高いオリジナル率

60%を超えるオリジナル率を誇る、高品位標本です。一般に大型の標本になれば、オリジナル率が5割を下回るものが多い中、本標本は6割を超えています。

間違いなく世界的なコレクションの一つで、教科書や図鑑、専門書に載るような一級の標本です。

コアなファンを獲得できます

本標本は、ライトなファンにとっても、楽しんでいただけるものですが、ディープなファンにとっては、垂涎もので、どんなに離れていても足を運んで一度は見ておきたい、と思わせる標本です。」、と思わせる標本です。

ディープなファンを呼び込み、イベントの格をジャンプアップさせることができます。

博物館級標本とは?

ここでご紹介している「博物館級」の標本とは、以下のすべてを満たす標本です。

会社概要

運営会社

ジュラ株式会社 恐竜化石販売の化石セブン

ご連絡先

〒733-0002 広島県広島市西区楠木町4-2-16 市川ビル401
※ショールームはございません。
電話 /FAX: 050-3550-1734 EMAIL : info[atマーク]kaseki7.com

営業時間

平日10:00~18:00

事業内容

本物化石・精巧レプリカ・フィギュアのレンタル
恐竜のCG(スチール、映像)の製作・レンタル
アンモナイト発掘体験キットの販売

注意事項

※ 当サイトにある全てのページ、全ての内容において無断転載、 複製(コピー)を一切禁止します。

お問い合わせ

お問い合わせ項目